第1回日本ベジタリアン・アワードが終了しました!!

アワード記念撮影

栄えある「第1回日本ベジタリアン・アワード」の受賞者様は下記のURL先からご確認ください。
http://vegefes.com/vegetarianaward/awardwinnerreport02072016/

 

ここでは私、ビーガングルメ祭り事務局吉田みつよし目線で、表彰式、その後の交流パーティーも含めレポートしたいと思います!

記念すべき第1回の日本ベジタリアン・アワード、参加枠いっぱいの100名を超えるノミネーター・関係者・一般参加者の皆様に出席いただき、満員御礼の中スタートすることができました、皆様本当にご協力ありがとうございました。

余語さん司会
司会は株式会社かるなぁの余語啓一さん、本当に素晴らしい司会ぶりでした。

そして、主催、日本ベジタリアン協会の垣本代表による挨拶のもと、早速授賞式がスタートしました!
かきぼん挨拶

 

まずは「企業賞」の発表、企業賞は4社選ばれ、
その中でスピーチが印象的だったのが、「CHOICE(チョイス)」の鈴木晴恵オーナー。
静かで落ち着いた雰囲気をもつ鈴木さんのスピーチは、それだけに彼女の想いが伝わる素晴らしいスピーチでした。

企業チョイス
(CHOICEさんとビーガングルメ祭りは、もう切っても切れないくらいの関係になってきました^^)

 

そして、個人賞。
個人賞を受賞した方は本当に皆さん、素晴らしい功績をもつ方ばかりで、ピックアップして紹介するのもはばかりますが、
吉田みつよしレポートという事で、ビーガングルメ祭りでご縁のあった方を中心に紹介させていただくと、まずは、
「アニマルライツ賞」 受賞の岡田千尋(おかだちひろ)さん。
岡田千尋+川野
彼女のアニマルライツとしての貢献はまさに日本を代表するものだと思います、そして彼女はとても魅力的な人物でもあるのでそこもポイント笑。

 

次にご紹介するのは、
「料理家賞」受賞の、中島デコさん。
デコさんとgirls
彼女に初めて会ったのは、豊橋のベジカフェLOTUSさん。

お話させていただいた時に、なんて魅力的な人なんだろう。と思ったのを今でも覚えています。(基本人の話を聞かない俺ですが、彼女の講演はすんなりと聞いていられました笑、それほどの人でした)
IMG_1597
まぁ俺がいちいち説明しなくても彼女のマクロビオティック料理家としての貢献度はもう誰もが知っているところ。
もんくなしの受賞ですね。

 

 

最後に、
今回「大賞」を受賞した鶴田静(つるたしずか)さん。

彼女の話は、

感動。そのものでした・・。

あの場にいる全ての参加者が同じ想いを持ったと思います。

その場にいないと体験・体感できないことがあって、文章や言葉では到底伝えきれないものが
その時ありました。

「第1回の日本ベジタリアン・アワード 大賞は、この人だ。」と、きっとあの場にいる全員が感じたと思います。

 

鶴田静さん、日本ベジタリアン・アワード 大賞、本当におめでとうございます!!

 

交流パーティー(後編)に続く・・。
http://vegefes.com/info/japanvegetarianawardwinner002/