《2018秋のビーガングルメ祭りのイベント概要》

東京2018秋のチラシ4面

東京(09/30)・名古屋(10/21)・京都(11/03) 3会場共通のメインイベントがこちら

「vegan 肉フェア」と称しまして、植物性代替肉を使ったvegan肉グルメを特集します!!

昨今、世界の「食と環境」の業界で注目を浴びているのが「植物性代替肉」です。アメリカでは元グローバル企業経営者や世界的俳優などもその開発に出資したことで完全植物性肉が話題になりました。

イギリスの大学とスイスの研究機関の研究チームによる、世界の農場を対象としたデータベースによると、大気と水の汚染で最も環境に負担を与えているのは肉類と乳製品を生産する畜産であるとの報告がなされています。

牛肉100グラムの生産にあたっては、豆腐生産の25倍の温室効果ガスが排出されており、さらに、世界の肉・乳製品を生産する畜産を全て停止すれば、世界の70%以上の農場が不要になり、この面積を自然の環境に戻すことができると言われています。
no-chicken

もちろん、そんなことは現実的ではありませんが、私たちが環境問題を考えるにあたって、もっとも身近なきっかけは「食」ではないでしょうか。
この「vegan 肉フェア」を通じて、環境問題を身近に考えるきっかけとしていただき、かつ来場者の皆様に美味しさと楽しさを提供する場として、秋のビーガングルメ祭りを開催いたします。

《東京会場の肉フェア対象グルメはこちら》

肉フェア一覧東京-01

*名古屋・京都会場の一覧は、整い次第反映予定です。

 

肉フェア文字バー

「ピタゴラスイーツ」

(東京・名古屋・京都会場 3会場予定)

なんと!あのveganスイーツ店のピタゴラスイーツが、vegan肉フェアにも参加!!
名古屋会場でしか味わうことの出来なかった地域限定のフードメニュー、「vegan炙り牛カルビ」が登場!!

*こちらの販売は11時頃からになります。

 


 

「かるなぁ」

(東京・名古屋・京都会場 3会場予定)

日本を代表するベジタリアン食材メーカー「かるなぁ」
毎回趣向を凝らしたメニューで大人気のブースが、今回はvegan肉フェアにも参加。

 

『メガ級!豚風串カツ』『照り焼きバーガー』
newかるなぁweb用肉フェア

 


 

「ラビングハット」

(東京会場予定)

日本ベジタリアンアワード2018「カフェ&レストラン賞」受賞店舗!!
お祭りでも大人気の台湾素食のお店。
「チャーシューまん」「焼き餃子」をVEGANで!!

チャーシューまん

焼き餃子

 


 

 

 


 

「桜井食品」

(東京・名古屋・京都 会場予定)

『照り焼きチキン風』『ベジタリアンのとんこつ風らーめん(試食)』を予定。

 


 

「リマ・クッキングスクール」

(東京会場のみ予定)

『ベジ玄米カレー 大豆からあげのせ』

 


 

「Mr.FARMER」

(東京会場のみ予定)

『ごぼうと大豆ミートのヴィーガンバーガー』

 


 

「まめプラス with 庄野真愛」

(東京会場のみ予定)

『スパイシーケバブ』

ケバブ②

 


 

「ロハスタイルキッチン」

(名古屋会場のみ予定)

『大豆ミートの唐揚げ』
ロハスタイル大豆ミートから揚げ

 

 

and more…
対象グルメブースは随時更新していきます。