第3回 日本ベジタリアンアワードについて

「人にも地球にもやさしいライフスタイル」をテーマに1993年に創立したNPO法人日本ベジタリアン協会が主体となり、全国各地でイベントを開催するベジタリアン市民活動の旗手である東京・名古屋・京都「ビーガングルメ祭り」運営事務局、ならびに、日本学術会議協力学術研究団体として当該分野のアカデミック・リーダーである「日本ベジタリアン学会」と手をたずさえ、我が国でベジタリアニズムを広める人たちや企業、団体にスポットを当て、その頑張りに拍手を送り、日本のベジタリアンを元気づけようと「日本ベジタリアンアワード」を制定することになりました。

「日本ベジタリアン・アワード」は「医学」「料理」「美容」「アニマルライツ」「ヨガ」「市民団体」「環境」、ジャンルを問わず、オールジャパンで「我が国のベジタリアニズムの啓発に大きな貢献をした人物や団体・企業」、に授与されます。

 

第3回目となる日本ベジタリアンアワードは2018年2月25日(日)に開催決定いたしました!!

日本ベジタリアンアワード委員会により、100名のノミネーター(受賞候補者)が選出され、アワード当日、「大賞」を含め幾つかの「賞」を授与します。

ベジタリアンアワードオープニング
(写真は第1回の様子、)

大谷ゆみこ様02

Tsレストラン様03

 

 

授賞式の後は、立食パーティー(Vege料理)スタイルで、懇親パーティーとなります。


(写真は第1回の様子、)

IMG_5185

IMG_0183 (1)

IMG_5132

IMG_0287

IMG_0355

 

 

料理は、ホテルのシェフによるVeganビュッフェ。
16jpg-08

その年に注目されたVege食材を使用して作ってもらっています。

 

アワード授賞式&大懇親パーティーは、ノミネーター・関係者だけの集まりではなく、Vege業界が気になる一般の方ももちろん参加可能、
全国から集まるベジな業界での活躍者たちとの交流をぜひ楽しんでください^^

 

《第3回日本ベジタリアン・アワード 2018 詳細》

【日程】2018年2月25日(日)
【時間】調整中

【場所】アイリス愛知 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2−5−10
*名古屋駅から地下鉄鶴舞線「丸の内」駅で下車、徒歩8分、 名古屋駅からタクシーで13〜15分

【参加費】5,000円(税込)
*授賞式&懇親パーティー共に、一般参加も可能です。(参加費事前入金)

【ドレスコード】フォーマルorセミフォーマル、毛皮製品・ダウン製品の着用はご遠慮ください。

【アワードの参加申し込み】こちらの申し込みページからお申し込みください。

 

 

《日本ベジタリアン・アワードへのお問い合わせはこちら

日本ベジタリアンアワード集合写真

 

《日本ベジタリアン・アワード 運営組織》
主催:日本ベジタリアン・アワード委員会
共催:NPO法人日本ベジタリアン協会・日本ベジタリアン学会
後援:フードジャーナル社(株) キラジェンヌ(株)
企画運営:東京・名古屋・京都ビーガングルメ祭り運営事務局

制定:日本ベジタリアン・アワード委員会
委員長:垣本 充(NPO法人日本ベジタリアン協会代表)
高井 明徳(日本ベジタリアン学会会長)
西尾 俊治(フードジャーナル社(株)代表取締役)
余語 啓一(NPO法人日本ベジタリアン協会理事)
岡芙三子(NPO法人日本ベジタリアン協会評議員)
吉田 光佳(東京・名古屋・京都ビーガングルメ祭り運営事務局代表)