「現在、日本のベジタリアンは何人くらいいるのでしょうか?」

「日本のベジタリアンはどんな理由でベジタリアンになり、どんなベジライフを過ごしているのでしょうか?」

これ、おおよそで構わないので答えを持っている方、いらっしゃるのでしょうか?
私の周りの関係者に尋ねたところ、なんとなく正確性に欠ける答えしか返ってこなかったので、余計気になる疑問になってきました。

ビーガングルメ祭り事務局では、
2016年より、「東京」「名古屋」「京都」の3都市で開催します。
この利を活かし、やってみようと思います、

「日本ベジタリアン調査レポート2016」!!!
ベジタリアン調査レポート

 

「現在、日本のベジタリアンは何人くらいいるの?」をベースに、

男女別、年齢別、はもちろん、

「どうしてベジタリアンになったか?」(これすごく重要だと思うんです、よくベジタリアンの種類を「ラクト/オボベジタリアン」とか「ビーガン」とかに区別してるけど、そんなことよりもどうしてそこにたどり着いたか?がとっても大切で気になるところ)

それから、「あなたはベジタリアンですか?」の問いに「yes」と答えた人に、どのくらいの頻度・程度のベジタリアンなのか?の調査。(月に半分くらいベジタリアン生活なのか、週1ベジタリアンなのか、人によってベジタリアンの定義は違いますよね、その部分も知りたい)

その他、ベジタリアンライフを楽しむものにするために、きちんと把握しておきたい項目をアンケートに盛り込み、徹底調査します!!

 

そして、アンケートの内容と同じくらい重要な、計測方法ですが、以下の点を重視して計測します!!

『webだけの集計にしない!!』

もちろん、webからの集計も実施しますが、webだけのアンケートだと信頼性に乏しいからです。
東京・名古屋・京都のビーガングルメ祭りでしっかりと人員を使い、対面で集計します。
各都市500づつ(計1500)、そしてお祭りでのアンケートに答えれない人用に、webからも500、
合計2000のアンケート結果を目標として、集計・調査レポートを実施したいと思います!

 

そして、もう一つ、

『身内だけの集計にしない!!』

自分のコミュニティ、同じような価値観のグループ、会員の方だけ、実施。とならないように広くアンケートの実施を行いたいと思います。その点ではビーガングルメ祭りのような場は最適です。ゆる〜いベジタリアンから厳格なベジタリアンまで、幅広く来場してくれるのですから。

 

最後に、

『アンケート実施者にインセンティブを設けて、正確性を求める!』

これはどういうことかと言うと、このような調査の質を高めるにはある程度の数量と、
『アンケート実施者の正確性』が必要なんです。各都市500のアンケートを目標としていますが、この数と質を高めるためにも、アンケートにきちんと答えてくれた人へ御礼として粗品をプレゼントしたいと思います。

その粗品とは、
各都市のベジ系飲食店を網羅した情報MAP、通称『ベジMAP』です!
京都ベジマップ-01
画像は京都の2015年バージョンですが、
東京→東京ベジmap、名古屋→名古屋ベジmap、京都→京都ベジmap2016年バージョン
をそれぞれ実施者にその場でプレゼントしたいと思います!

京都ビーガングルメ祭りが11月上旬くらいだと思うので、
集計結果は、12月上旬に2016年のレポートをご報告できると思います。
詳細はまた決まり次第アップしますね。

 

このベジタリアン調査レポートには、多くの労力と費用がかかってきます、
健全なる実施のためにも、ビーガングルメ祭りを支援してくれるサポート会員様を募集しています。
皆様の温かいご支援お待ちしております。

《ビーガングルメ祭り サポート会員2016の詳細・お申し込みはこちら》
http://vegefes.com/vegangourmetfestivalsuportmember2016/